ブログを読んで下さる皆さま。

いつもありがとうございます(^O^)
                   

娘がこんな写真を送ってきてくれました。

苦手なお耳のお掃除をしてあげたらチョコが
ふてくされてしまったよう。。

呼んでもこちらを向いてくれないと笑

 

いじけてる姿も可愛い。
ごめんよ、でも綺麗にしないと痒いからね(゚ω゚)

 

この暑い時期、いつもしていた事で今年は
もう必要が無くなった事があります。

 

それは児童扶養手当の現況届けの提出
です。郵送は不可でいつも市役所に行って
ました。これが結構な混雑具合で世の中
シングルマザー、ファーザーが多いんだなーと
よく思ったものです。



娘が18歳になったので3月分の支給が
最後でした。児童扶養手当には本当に助けて
もらいました。
これが無かったら子供たちを
育て、いや生きてさえもこられなかったかも
しれません。

 

送られてきた支給が廃止になったという
通知書を見て『今まで助けてもらったなー』
とか
『これからこの手当が無くなってやっていける
だろうか』
とか色んな感情が出てきました。

 

でも1番は子供たちがこの年齢になるまで
何とかやってこれて良かったという思いです。

 

反抗期や病気や怪我やお友達とのいざこざ、
進学の悩み、学費の心配、
色んな事がありました。

 

一人で対処して決断しないといけない時は
怖かったです。

 

ひとり親の大変さを覚悟してはいましたが心が
折れそうになった事も数えきれません。
その度に周りの方に助けて貰ってきたと
思います。
感謝感謝です。

 
児童扶養手当が必要な人にちゃんと支給

される世の中であってほしいと思います。

児童扶養手当だけでなく
あらゆる理不尽な事が少しでも減っていきますように。
 

皆さまも私も今日も明日も
笑顔で過ごせますように^_^