ブログを読んで下さる皆さま。
いつもありがとうございます(。uωu)

更新が開いてしまいましたが私も
チョコも何とか元気にしています。

なかなかトリミングに連れていって
あげられなくて目が毛に埋もれてきたので
私がカットしてあげたのですが…

 

やっぱりちょっと変だわ((((;゜Д゜)))
せっかくの美人さんなのに申し訳ない。
そして子供たち。

 

まずはお兄ちゃん、学内特待生に
選んで頂きました。

 

後期の学費が少しですが減免されます。

 

勿論、経済的に苦しく学費を納めるのま
一苦労どころじゃ無いので、でこれは本当に
有り難いのですが、それ以上にお兄ちゃんが
頑張ってくれている事が親として
何より嬉しいです。



一次選考は出席率と評定、
学習計画等の作文、
そして二次選考で面接がありました。

 

人前に出たり話をするのが苦手(これは
親が離婚した事にも関係するかなと悩んだり)
なお兄ちゃんの一番の難関は面接かなと
私は思っていました。



なので面接が終わった日に
『どうやった?』との私の問いに
『悪くはないと思うで』との意外な答に
驚いたものです。

 

自信がないときは『ビミョー』と
よく言ってたので(笑)
ビ、ビミョーって何なのよ!?
どっちなのよ!?
とよく思ったものです。

 

それから数日後…
採用通知が届いた事を伝えると

 

『やろなー。実は自信あったから。
落ち着いて考えていた通りの受け答えが
できたし、先生からもハキハキと自分の
考えが纏めて話せているね。良かったよ。
と誉めともらえたから。』

 

『バイトをしている成果かもしれへん。
目上の人や知らない人と話したりするの
慣れてきたかも』



それを聞いた娘は
『それならお兄ちゃん、私にももっと
愛想よく話せ~』
とブーたれていました(笑)

 

こうやって日々、成長してくれている
んですよね。私も頑張らないと。

 

皆さまも私も今日も明日も
笑顔で過ごせますように(*^^*)