ブログを読んで下さる皆さま。
いつもありがとうございます(*^^*)

特にマラソンに興味があるわけでは
無いけれど毎年、お正月には見てしまう
箱根駅伝!感動的な場面が沢山でした。
タスキを繋ぐ重さというかどれだけ
前評判が高くても本番に全員が
絶好調とはいかないのが集団競技の
難しさですよね。

スポーツクラブもお休みで身体が・・・・。
ちょっと近くを走ってきました(笑)
体形というか健康の為に運動は
今年も欠かさずにいたいです。
娘と行った婦人科の女医さん。
私より少し年上な感じでした。

 

そしてなによりサバサバとしていて
ある意味衝撃的な先生でした。

この先生のおかげで娘は健康体に戻りました。

娘に『私が説明するからママは黙っていてね!
ダイエットの事とか言わないでよね!』
と強く釘を刺された私・・。
『そんなんじゃ正確な診断が出来なくなるよー』と
言っても頑なに
『良いのー!!!薬が欲しいの!』と聞かない娘・・・。

 

先生はまず
『生理が止まる前にダイエットとかしてない?』

 

娘は
『してません!!!』

 

先生
『そう・・・。あなたの身長からだと体重は最低
あと5キロは必要だけど・・・。』



そんなやり取りがあった後、ホルモン量を
調べる検査と娘も希望したので内診をする事
になりました。

 

私は娘との約束を破ってもダイエットをしていた事を
やっぱり先生に伝えたくて
娘が検査の為に先に隣の部屋に移動した時に
先生に切り出しました。



『あ、あの先生・・。実は娘なんですが・・・』
と、言いにくそうに話し出すと

 

『お母さん、言わなくても分かってますよ。』
と、まさかの切り返しが!!!

 

続きます。

 

皆さまも私も今日も明日も笑顔で
過ごせますように(*´ω`)