こんにちは~(^ω^)

猛暑の上で極暑で言うんですね。

本当に朝から暑いですよね。

こちらはお兄ちゃんにこねくり回わされて、固まっているトイプーちゃん(笑)


昨日、お兄ちゃんが買ってきてくれたケーキ。学校帰りに友達と食べて美味しかった
から私にって。高かったから1個だけなって、言いながらくれました。
その気持ちが嬉しいです。あんまり話してはくれないけど私がちょっと悩んだり落ち込んだり
しているとお兄ちゃんなりに元気づけようとしてくれているのかもしれません。
美味しかったです(*´ω`)
前回の続きで現在のことです。
元主人とお兄ちゃんとのライン・・・。
『塾代は歯学部に行かなかった俺が悪いから分かっているけど、スマホやパソコンは
パパからのプレゼントじゃなかったん?』
実はその前にこんなラインがきていたようです。
『無駄になった塾代は本来は養育費でまかなわないといけないもんなんだよ。
養育費はいわばパパの善意なんだよ。分かるかな?』



このやり取りをお兄ちゃんから聞いて・・・
まず、子供に対して親がした事に無駄なことなんてあるんでしょうか。
そして、そう思ったとしても、それを子供本人に言うのはどうなんでしょうか。
で、養育費を払うのは善意!?払わない人も多いからそうなんでしょうか。
うーん。善意の意味が分かりません。
塾代は基本、養育費でまかなうものと私も思います。
ただ、今回は元主人が月々の養育費とは別に自分が支払うから歯学部受験も視野に入れ
通塾を進めてきたこと、養育費から引かれるのが初めから分かっていたら、そんなに授業の
コマ数を取らなかったこと、そもそも養育費をちゃんと払ってきていない事はどうなのかと・・。



思う事が沢山ありますが、何しろ常識が通用しないし子供に対してもこんな対応の人なんで
何を言っても無理だとは嫌というほど分かっています。なので弁護士さんに任せます。
お兄ちゃんへの質問への元主人からの返信ですが
『それも含めて弁護士に任せています。そうしたのはパパが悪いのでは
なくてママのせいです。』
言いたい事だけ言ってきたわりには答えになってないし
いつも通り自分は悪くない、悪いのは私という安定の構図ですね。