こんばんは~(^ω^)
今日は娘とぶらぶら、お買い物に行ってきました。お揃いのネイルで。
ネイルは同じでも手は年齢を隠せなーい(´・ω・`)でもいいや(笑)
このニュース。前から知ってはいたのですが、今朝またYahooネットニュースに載っていて少し考えました。そう、養育費との関係。
…………………………………………………
成人なる年齢(成年年齢)が今の20歳から18歳に引き下げられる民法の改正案が今年の国会に提出される見通しだ。民法が公布された明治29(1896)年以来約120年ぶりの変更になるが、生活はどう変わるのだろうか。
……………………………………………………
養育費の成人までって決められる事が多いと聞きます。このニュースで改めて自分の判決書面を確認しました。



20歳迄とありました。まだ良かったかな?
もし、これが成人までとあったら、今回の改正で引き下げられてしまうの!?
と思ってしまいました。
本当は子供に一番お金がかかるであろう大学卒業までにして欲しかったのに
成人までとなり、それが一般的と知って落胆したのに、その成人年齢が引き下げになると養育費はどうなるんだろなと。これからこの事についても議論されてくるのもしれないですね。



もし、今、養育費の取り決めをしているなら成人迄では無くて、20歳までとせめてしておいた方が安全かもしれないですよね。
特に自分たちで取り決めをする協議離婚の時には。
まぁ、それも子供への責任を果たすって意識があっての事で、どんな事をしても払いたくないと逃げている人にはそもそも関係ないんですけどね( ̄ー ̄)




コード スニペットをコピー