おはようございます~(^ω^)

朝からゆっくりとトイプーちゃんとお散歩に行ってきました。
家にトイプーちゃんのゲージは置いていないのでいつでもお気に入り場所に。
時々、隠れちゃいます。小さくて黒いので探すことも(笑)
わざとイタズラ心で出てこない時も(@_@)あ、見つけた~!!(笑)
生き物の暖かさ、気配?を感じながら、緩やかに過ぎていく時間って良いもんですね。
昨日の記事からの続きなんですが、正式に弁護士に委任する前にちょっと聞いてみたいと
弁護士相談を利用する事が多いと思うのですが、直接に弁護士事務所に申し込むと
これが大体30分で5000円くらいだと思うんです。



でも、市役所の法律相談なら無料です。
○○弁護士会のホームページで調べると案件によってはこれも無料で相談できます。
所得条件等が合えば法テラスでも弁護士に相談ができます。同じく30分くらいです。
出来るだけ費用は抑えたいですもんね。
友達にもアドバイスしたのですが、この30分の限られた時間に自分の聞きたいことを伝える、弁護士の話を理解するって、慣れないとなかなか大変だと思うんです。
初めて弁護士なる人と向かい合うなら尚更です。変に構えて緊張しちゃう。。
バカだと思われたくなくて理解したふりをしてしまったり。
自分の感情は一旦、置いておいて、起こった事が法律的にどうか、またどんな結果が予想されるか等を冷静に聞けるように出来たら良いのですが、これってなかなか難しいよね。
私も最初は無理でした。



事前にね、紙に書いてまとめておくのは絶対だし、弁護士の言われた事も要点を必ずメモを
取るようにした方が良いよともアドバイスしました。
『なるほど~!!色んな経験したもんね~。』と友人(笑)
え!?喜んでいいのかな(笑)
私の経験した事が、こうやって誰かの少しでも役にたてば嬉しいな~と思ったのでした。