こんばんは~(^ω^)

良いお天気ですね。朝からトイプーちゃとお散歩してて気持ちが良かったです。
トイプーちゃんは疲れてお昼寝中(笑)寝言が可愛い(*’ω’*)
この前、娘とスタバに(°▽°)大好きなチョコレートづくし(笑)
このケーキはクリスマス頃までの限定みたいなんでまた食べたいです!
ブログを自分で読んでいて、自分でも『あの時に、とか、もっと早くとか、あんな酷い事を言われ、されているのに、どうしてあんな事をしたんだろ』等々思うこともあります。



読んで下ってる方にも歯痒かったり甘さにイライラさせて
しまっている事もあると思います。
すみません(∋_∈)でも、あの頃はあの頃でいっぱいいっぱいでした。
その渦中にいると見えなくなるのかもしれません。
だから今なら分かる事がたくさんあります。
同じように悩んでいる方に、少しでも何かを感じてもらえたら嬉しいです。
そして、今はまだ全ては解決はしていませんがあの頃よりいろんな面で少しずつですが、
安定してきているのでこの辛い時期が無駄では無かったんだと思えます。いろんな事に人に感謝の気持ちでいっぱいです。



話は平成25年に戻ります。
証言会社の口座も差押えをしたのですが、
銀行口座と同じように残高はありませんでした。
今回はいけると思ってくれていた弁護士が
証言会社の上の方とも話をして聞いてくれたのですが、
その日時点ではやはり解約されていました。
もし、元主人が医院の個人事業主であったなら保険診療報酬を差押えもできたのに。
医院の代表は父親だし、個人ではなく法人でしたので、これもハードルが高いというか
無理に近いものでした。
また弁護士と振り出しに戻りました。
まだまだ続きます。




コード スニペットをコピー