おはようございます~(^ω^)
寒いですね。天気予報通りの寒さです。
防寒にもなるので、私は帽子が大好きです。
顔も隠しぎみになるので、誰かにバッタリ見つけられたくない私には必須アイテム(笑)

ちょっと子供たちの事を。




娘が高校二年生からの文系理系クラスを選択する時期になり
希望していた理系クラスにいける事になりました。
娘は国語と社会が得意で数字が超苦手。
これは一体何点満点なの!?って聞きたくなる点数だった事も1度や2度じゃない。。
『悪い点を取ってもママは怒らないで面白がるのね!?』って娘によく言われたものです。
兄弟でもお兄ちゃんと真逆なのでした。
でも看護師を目指すなら理系で勉強しないと大学の看護学部への進学は難しいです。
夏休み前の三者懇談では先生に『文系なら国公立を目指せるレベルだから、
違う進路も選択肢に入れたら?理系クラスは今の数字の実力では厳しい。』
と言われていたんです。
でも、娘は頑張りました。諦めませんでした。
塾には行かせてあげられなかったのですが、学校の授業後に毎日
、図書室で遅くまで自習し、その日の数字の復習。
分からなければ、すぐに先生に質問に行っていたようです。先生にも感謝です。
で、家に帰ってからはノートのまとめ。
その努力が実ってきて、この前の定期テスト・実力テストでは
何と数字と化学も上位成績者に!
先生にも『この成績なら理系に進もう!よく頑張りました。このままの調子で。』
とのお言葉を貰ったようです。
自分の事以上に嬉しいです。娘の夢が叶うように私も頑張らないとと思えます。



あ、お兄ちゃんも知らないうちに(笑)頑張っていたようで(男の子はあんまり自分の事を話してくれなーい‼)、3年間の評定が良かったので、色々と優遇されています。大学に合格しないと、それも使えないので、合格に向けて私はサポートを続けたいです。ってご飯を作ったり笑顔でいるとか当たり前の事しか出来ないですけどね。
離婚して子供たちに、たくさんの負担を与えてきただろうに、
こんな風に頑張ってくれていて、本当に有り難いです。

私ももっと頑張らないと⊂(^(工)^)⊃