おはようございます~。

昨日は晴れて気持ちの良い1日でしたね。
お昼休みにお散歩してても日差しが暖かで
風景が穏やかでした。夜は月も綺麗に見れて癒されました。
離婚裁判の判決書が数日後に送られてきました。
判決とあり、主文があり、事実及び理由(請求・事案の概要・争点)とあり、当裁判所の
判断へと続きます。全部で15枚の超大作!!自分の事ながら読み応えがありました!



主文って何だか犯罪みたいで変な感じでした。

今まで散々時間がかかり過ぎと言ってはきましたが、これを見て、そりゃ裁判所も作るのに時間かかるよなって少しだけ思いました。ホンの少しだけ(笑)

で、これを作るが手間だから和解を進めることも多いのかなとも思いました(笑)
読めば読むほど自分にどんな事が起こってきたのかを改めて思い出し、何故か涙が
溢れて止まらなかったのを覚えています。
そして、私に起こった事を第3者の目からみて
どうだったのか?私が悪かった、我慢が足りなかったのか?とずっと悩んでいた事を、
大まかには私の主張を全て受け入れて『あなたは悪くないよ。こんな事があったのだから
仕方ないよ。』と言って貰えた気がしてホッともしました。



後は控訴をどうするのか?元主人がしてくるのか?が、気になるところでした。
控訴をできる期間は判決の翌日から2週間です。
まだまだ続きます。

離婚してからも歯の事にはやはり気を使っています。これはお勧めです!