おはようございます~。

ハロウィンが近づいてますね。さすがに私は仮装は出来ないけど(笑)街がオレンジ色で華やかになるのが好きです。

気持ちが明るくなります!

不倫慰謝料請求で不倫女性が謝罪金を払った事は共同不法行為なら元主人のプラスになってしまった感が否めませんが、弁護士を信じていましたし、この訴え方がその時はベストだったと思うようにしました。



慰謝料についても、控訴してもこれ以上の額は
望めないだろうし、この額が出たのが異例だと言われました。
控訴して裁判官が変われば違う見解になりもっと低い額を出される怖れの方が大きいですと。
だから養育費が大学卒業時までとならなかった事も慰謝料についても、これ以上は望めないと分かりましたし、なにより早くこの裁判だけでも終わらせたいという気持ちが強かったです。(まだ財産分与や医院との争いが残っていましたから)
元主人が控訴してくるかは心配でしたが。
そうそう、年金分割については上限である分割割合二分の一が通りました。
婚姻中に元主人の納めた厚生年金保険料の半分が私の年金支給時に上乗せされます。
でも少子高齢化のご時世。将来の年金制度がどうなってるか。。。
支給年齢がどんどん延ばされている中、一体自分が何歳から貰える事になるやら。。
いつからいくら貰えるかも、はっきり分からない年金の事より今、必要な生活費、特に子供にかかるお金の支払いの方が私には重要でした。
だから上限が通ったと言われても、あんまりピンときませんでした。



何年か後に、この年金分割の有り難さを感じられたら良いなと思っています。
いや是非とも感じたいです!