おはようございます

昨日、娘は同じクラスのお友達と
フラワーフェスタへ。
撮ってきてくれた、とても綺麗なお花たちの
写真に癒されました。
大の仲良しの、そのお友達も母子家庭とか。きっとお互い母親には言えない悩みも相談
しあってるのでしょう。娘のお友達も養育費が未払いでお母さんがパートを掛け持ちして生計を立てているらしいです。
どいつもこいつも!!



で、お友達は保育士になる!娘は看護師になる!と強い意志を持っています。二人とも資格を取って自立したいと。
そんな夢を精一杯応援したいです。
でも、娘の将来の夢を邪魔するであろう犯罪者の娘という事実。。これが娘の将来にどんな弊害をもたらすか、
考えると胸が痛みます。その事を娘にはまだちゃんと話せてはいません。
就職の時、そして結婚の時、はたしてどうなるのか今は考えても仕方ないと分かってはいても心配せずにはいられません。
子どもには何の罪の無いと言って下さるかたも多いでしょう。でもね、もし私が反対の立場(相手の親が犯罪者と分かったら)
だったら大事なのは相手本人という大前提であったとしても、やはりどんな罪を犯したかは気になります。当然の事です。
そんな事を考えていたら主人が逮捕された時の光景を思い出してしまいました。。

逮捕前日・そして当日の朝

この光景を子供たちが見なくて良かったなと改めて思います。背負うのは私だけで十分ですから。

 

まだまだ続きます。