写真は天気の良い日に颯爽と風を受ける
トイプーちゃん!あまりにカッコ良くて(笑)
信号待ちの時にパチリ!
あ、お兄ちゃんがちゃんと支えてます(笑)
横を通る人が結構びっくり→笑顔に口笛
傍聴席にたくさんの人が座っていたと
前記事に書かせて頂いたのですが、まだ
書いておきたい事があるので追加ですニヤリ
私は尋問は一人きりで行きました。
両親や友人が行こうか?と言ってくれた
のですが誰か知り合いがいると余計に緊張
すると思ったんです。
特に両親には、もうこれ以上、
嫌なことを聞かせ心労をかけたくない
との思いが強かったです。
孤独な戦いが私には合ってるような気もした
んです(笑)
私が傍聴マニアと思った中に主人が送り
込んだスパイが居たかもしれないですね。
私が以前、働いていたエステサロンにも
自分のお気に入りのホステスさんを乗り込ませ
私を指名し、仲良くなり、私から色々
聞き出そうとした事がありましたから。。
そのホステスさんから聞いたのですが、
エステ代金は勿論支給でプラス日給2万円
だったとか。。
いやいや、聞きたいことは私がちゃんと
話すからその日給を養育費として払えよ
と思ったものです。
司法修習生さんたちは本当に真剣で(笑)
裁判官や弁護士が何かを話す度に
必死に書き書きしていたような。。
(緊張するから、ちゃんと見ていませんでした)
主人の刑事裁判の時はマスコミ関係者
もチラホラいましたよ。医師のリベンジ
ポルノ的(当日はまだこの言葉はありません
でしたが)な犯罪で興味があったのかも
しれません。
私は傍聴マニアがいてやりにくかったですが
その方々が書かれる記事を参考にされる
方がいるなら仕方無いのかなと今なら
思えます。生きた情報ですから。
まだまだ続きます。