こんばんはニコニコ 遅い時間に更新すみません。

 

先日、お兄ちゃんと二人でラーメンを
食べに行きました口笛
ご飯ならまだついてきてくれます(笑)
小さい頃は、私のラーメンを取り皿に入れて、食べさせていたのに、今は大盛りを軽~く
たいらげる!
 
 
なんかしみじみしちゃいます。
あの時は熱々のラーメンを自由に一人で
食べたいなんて思ったものです。。
離婚裁判でもうひとつ重要な事。
養育費の請求でした。
調停では親権を争う時に社会的地位も
収入あるという一方で途中から
自分が不倫女性に犯した刑事事件のせいで
医師免許が停止になり働けないから収入は0円で養育費も全く払えないと主張してきました。
審判で一端、養育費の額は決定したものの
この流れで裁判に移行したので、こちらも
心配で仕方なかったです。
しかも給与支払元は
向こうの父親の医院。収入なんてどうとでも
操作できます。例えば父親が自分の給与を
多目に取り、現金でお小遣いみたいに
渡せば表には出てきませんから。
こう書いていて、なんて私は部の悪い
戦いをしていたんだーと改めて思います(笑)
子供を育てるには綺麗事じゃ無くてお金が
かかります。子供に罪はない。
だからちゃんと父親としての責任は果たして
欲しいですよね。
それにしても、養育費の算定表の額は
少ないですよね。私も知った時にその少なさ
にびっくりしました。作った人は子供を
養うにはいくらかかるか分かってるの!?
って感じです。
その額の少なさから弁護士会が裁判所に
抗議し去年から新しい算定表を
使うことも多くなってきたとニュースで
知りました。良いニュースですが、
遅いくらいですよね!
ただ、男性側からは強い反発が
あり、また浸透するには時間がかかりそうとも。
 
 
 
それにそもそも養育費未払いが全体の8割
とか有り得ないですよね。普通は払うと
思いますよね。自分の子供なんですから。
 
 
 
私も判決さえ出れば、せめて養育費はすぐに
支払われると思っていたんですけど。
本当に甘かったです。
 
 
 
 
 
まだまだ続きます。

—–