凄く嬉しい事がありました。
心配してくれたママ友として出会った
友人が電話をくれ久々に
いろいろ話せたんです。

昔の肩書きの私ではなく、ママ友でも
無く一人の女性として付き合ってくれる
友人。いろんな事があり、離れていった人もたくさんいます。
人との付き合いが怖くなったりもしました。でもやっぱり私は友人に恵まれてます。幸せな気持ちになりましたアップ
いつかお返しをしたいですニコニコ

では続きです。

友人が主人に呼び出されて会った時の話です。

その友人は男女2人。20年来の大親友で主人もよく知って

いるMちゃんとミクシイの犬繋がりで交流のあったRくん。

Mちゃんもトイプードルと暮らしているのでRくんとも

仲良しでした。
二人には苦しい胸の内を
聞いてもらっていた数少ない相談相手でした。

主人が不倫相手に夢中で、でも再構築したくて

もがきあがいている辛い日々の中、その頃の

ミクシイでの交流は唯一私が私のままでいられる
気分転換できる場所でした。

主人はRくんの事を私の不倫相手に仕立てていたようです。

簡単に不倫なんてする人はどうしても短絡的なこんな

思考回路になってしまうんですよね・・。

ミクシイに勝手にログインして絡んでいるのを見つけたのでしょう。

私が楽しんでいる世界が面白くないと
いうのはよくありました。
あー小さい人だ。

最初会う場所を主人の行きつけの高級飲食店や飲み屋を指定してきて一緒に飲んで話しましょうと言ってきたらしいです。
理解不能です。

友人は犯罪や暴行をしたような人だし
やけになって何をしでかすか分からないから絶対に人がたくさんいる場所しか困ると考えて主人の指示を断り、結局イオンの
中に入ってるスタバで会うことに。

後から聞いたんですが、予想はしていましたが、想像以上のまたまた驚く事の連続でした。

まだまだ続きます。

—–