高等裁判所から審判が出たのに
『払いたくない』と1年分以上も未払の
婚姻費用。クラブやキャバで豪遊しているくせにむかっ

しがも逃げるかのように主人の弁護士からの連絡は一切無。
強制執行を見越し預金も引き出し、父親が経営する歯科医院もわざと退職した事に
した主人。怒りを通り越し情けない。

でも、私の申し立てを裁判所は認めてくれました!!司法は正義の見方でした。

未払分は主人が法務局に預けていた
現金(詳しくはまた書きます)を
とりあえず強制執行します。
これからの分も払わなければ同じように
そこから強制執行します。
数年分の現金はあります。

法的な手続きがあって私にお金が入るのは来月になりそうですが一安心です。

何とか生き延びる事が出来そうです。
今ごろ強制執行の通知を受け取り主人は
悔しがっているんでしょうか。
どうでも良いですけどねグー

この申し立てもイレギュラーな事なんで、最初は無理と弁護士さんに
言われましたが、私は法律を調べ法律相談にも通い弁護士さんを説得しお願いしたかいがありました。

私の切羽詰まった勢いに負けたのか
弁護士さんも司法書士さんに聞いたり、
いろいろ調べ迅速に対応してくれました。

法律は弱い人・困っている人を守るのでは無く、法律を知っている人を守るんです。
私も強くなったもんです・・。

当たり前の権利なのに、こんなにも時間がかかり精神的にも経済的にも追い込まれるとは汗

でも負けませんでしたよ!皆さん応援
して頂き、ありがとうございました。
良い報告が出来て嬉しいですニコニコ

司法はちゃんと審判してくれる。
今月末から始まる離婚裁判もこの調子で
戦って行きます。

Android携帯からの投稿

—–