こんばんは月  雨でお散歩に行けず我が家のトイプーちゃんトイプードル・アプリ

は寝てばかり・・・。

裁判官の審問が始まりました。

裁判官    ご主人は不倫をされ、その相手に犯罪をしたわけですが

         夫婦関係が壊れた原因は何だったと思われますか?

         それが犯罪に関係あると思われますか?

私      夫婦として生活していれば、いろんな事が起こります。

        特に私は主人の仕事を手伝っていたので、尚更でした。

        楽しい事ばかりでは無く、気持ちの擦れ違いもあったかも

        しれません。なので、原因はこれだって挙げる事は難しいです。

        でも私はいつも家族の事を一番に考えて行動

        してきたつもりです。それが一番分かって欲しい主人に伝わって

        いなかったのなら、それは私の責任でもあります。

        ただ、夫婦関係の事と主人が犯した罪

        は別問題だと思います。

        ただ、先ほども話したように主人は犯した罪においては被害女性に

        申し訳ない気持ちでいっぱいです。申し訳ありませんでした。

裁判官    現在、別居され離婚調停を起こされているようですが、

        今後、どのような形でご主人を支えていかれるつもりですか?

      今後の調停でまた話し合いますが、主人は子供の父親でもあります。

        もし、離婚が成立しても父親には変わりありません。

        刑務所の中で償うのでは無く、社会の中で働き、やり直す姿を子供

        に見せていく事により主人にやり直す希望を持ってほしいです。

        それは夫婦という関係が終わってもお互い子供の親という形で支え

        ていければと思います。

        ですので、どうか子供の父親を刑務所に入れてこれ以上子供を傷つける

        のでは無く、社会の中でやり直すチャンスを残して頂きたく思います。

大体、こんな感じだったと思います。自分でも驚くほど冷静に応対できたと思います。

主人の弁護士さんにも、こんなに心に響く証言はなかなか出来ない。立派でした。

法廷の空気が一気にこちらに傾きました。

ご主人は奥さんに感謝して下さい・・と言って頂きました。

不倫は許せない・・辛い思いした・・けれど主人の犯した罪は妻として頭を下げて謝罪する。

子供の為にも刑務所には入れないで下さい・・・と正直な思いを証言したのが良かったそうです。

私がやれるだけの事はやった・・・ホッとした気持ちでした。

後は、求刑と判決を待つだけ・・・。

主人は弁護士さんの前では、妻に感謝します・・。と言っていました。

そう弁護士さんの前だけでは・・。

帰り道で2人なった時に主人が言い放った言葉に体中の力が抜けた

のを覚えています。やっぱり・・・やっぱりだったんです354354

まだまだ続きます。

—–