おはようございます。

今日は息子のテニス新人戦なんですキラキラ応援に行きますチアリーダー

頑張って欲しい。

鍵を変えられ自宅に入れなくなった私と子供たち・・。

何と学校用品は自宅の駐車場に投げ出されてありました。

私に心配かけないように、『とりあえずこれで学校行けるねっ』

と、言いあう子供たちしょぼん

子供たちの心はどうだったでしょう・・。今、思い出しても

心が痛みます。

とりあえず、子供たちを小学校へ送り実家に帰りました。

2日ぶりに私の携帯電話の電源を入れると、想像通り電話と

メールの嵐叫び

後に鍵を変えたのは何と義母の指示だと分かりました。

だから自分の本意では無かったと言い訳する主人・・。

指示する方も従う方も、もう私としてはどっちも同じモラ星人に

変わりなく、どっちもどっちです。

もうこんな人とは一緒には居れない、帰らないと決め実家に

居ると・・今度は○○歯科から郵便が届きました。

嫌な予感・・・。開封すると『懲戒解雇通知』が入っていました。

懲戒解雇!?つい最近まで退職金は払うから一時的に仕事を

休んでほしいと義父に言われていたのに話が違い過ぎます。

懲戒解雇だと退職金も出ません。

しかも理由が私が医院のお金を横領したからとあります。

訴訟も視野に入れていると。

そう、私が医院のお金を何千万も横領し、主人を置いて若い男(しかもホスト)と

不倫して出て行った・・・そういうストーリーにされて、言いふらされていると

しばらくして分かりました。主人はすっかり被害者気取りです。

もう気が狂いそうでした。

10年以上も働いたのに退職金無しの懲戒解雇・・

この件については、さずがに私も離婚調停と並行して

反撃を開始しました。

まだまだ続きます。

—–