こんにちは。今日は安定した天気に晴れ
なると良いですね。

二年前の4月。まだ離婚したくなかった
私は主人に振り回されていましたガーン

『GWには仲の良い友達家族と旅行船に行こ
家族としてやり直す出発にしよう』

と言って計画を進めたりしたかと思うと

『彼女に探偵をつけて調査したいんで、
探偵事務所を紹介して。詳しいだろ?』

『はぁはてなマーク』呆れる私。

『どうも彼女には俺以外に男が居ると
思う。ブログ見ても俺以外の男とデート
しているのが分かる。そんな女だったと
分かれば納得して別れられるから』

普通に考えれば、今の私なら無視・無視
で通すでしょう。その結果に私や子供たち
・家族の人生がかかっているなんて、馬鹿げています。

でもでもこの頃の私は普通じゃなかったし
精神的にも主人に支配されていた私は主人の言う事は絶対でした。

私が依頼した探偵さんに相談し、さすがに同じ探偵さんには無理なんで同系列の他の探偵さんを紹介してもらいました。

で、主人は彼女の男性関係を調査し始めました。

なんという歪んだ粘着な愛情。
浮気をする人はやはり相手も同じ事を
すると思い信じられないのでしょうか。

探偵調査は決して犯罪では無いけれど、
これはある意味この後に起こす犯罪の
始まりだったのかもしれませんドクロ

まだまだ続きます。

Android携帯からの投稿

—–